健康的に美しく痩せる鍵はデトックスお茶|魅力あるスタイルに大変身

ウーマン

お茶で健康実現

お茶

少しでも体に良いものを飲みたいという方に桑の葉茶が人気です。ダイエットをしたい方や血糖値が気になる方が注目しています。桑の葉茶は整腸作用を促し糖分の吸収を抑える効果があります。飲みやすい味も人気の一つです。

詳細

知られざる効能

婦人

プーアル茶は美容効果と健康効果の両方を同時に得ることが出来る健康食品です。プーアル茶の効果や効能には、肌の悩みを改善する効果や様々な病気を予防する効果があります。

詳細

健康的に痩せる

サプリ

炭水化物ダイエットに酵素を取り入れることで効果的に、美しく痩せるコツなどをご紹介いたします。メリットを最大限利用してヤセ体質を手に入れ、理想のプロポーションを目指しませんか?

詳細

炭水化物を有効活用

緑茶

炭水化物は体内で糖質に変化し、エネルギーになる欠かせない栄養素の一つではありますが、実は野菜やドレッシングやソースにも含まれており、ご飯やパンなどの主食を食べなくても、ある程度は摂取することができる栄養素です。 炭水化物ダイエットは、なるべく主食での炭水化物摂取を減らし、短時間で減量をするのが目的です。毎日運動が必要なわけではなく、食事から炭水化物を抜くというだけで出来るので、忙しい方や運動が苦手な方を中心に、人気があるダイエット方法です。 色々な種類がある炭水化物ダイエットですが、今日はそのなかでもオススメの、野菜スープダイエットをご紹介します。

野菜スープダイエットは、元々は心臓外科手術の前に、急激に減量が必要な患者さんに向けて行われている、デトックスをメインとしたダイエット方法です。 炭水化物ダイエットと言っても、炭水化物を抜くだけでは、栄養も偏りがちになり、不健康に痩せてしまうことが多いのですが、この野菜スープダイエットでは、たくさんの野菜を摂取することが出来るため、栄養バランスを保ったまま痩せることが出来ます。 詳しく野菜スープダイエットをご紹介します。 1.野菜スープをつくり、毎日ストックしておく。 野菜スープの作り方は簡単、玉ねぎ3個、ピーマン1個、セロリ1本、キャベツ半玉、ホールトマト1缶を食べやすい大きさに切り、コンソメとともに味付けして煮込むだけ。 味付けは塩コショウが基本ですが、カレー粉やタバスコなど、ローカロリーな調味料ならOKです。 2.野菜スープ以外に食べていいものは、日によって違います。 一日目:バナナ以外の果物と野菜スープ 二日目:野菜と野菜スープ 三日目:果物と野菜と、野菜スープ 四日目:バナナと野菜スープ 五日目:お肉とトマトと野菜スープ 六日目:お肉と野菜と、野菜スープ 七日目:玄米と野菜と、野菜スープ ※人工甘味料や砂糖、ジュースやお酒はNGです 以上を守って1週間食事をするだけで、劇的に体重が落ちていきます。 野菜スープダイエットは最近人気で、実施している人も多いので、ぜひこの機会に調べてみてください。また、食後にお茶を飲むこともデトックス効果に繋がります。デトックスすると体内の老廃物が嬉しいほど排出できるので、美容と健康にも繋がるでしょう。デトックスお茶は高い注目度を誇っています。